ぬるま湯と砂浴び

マイペースに本や家事のこと

豚肉と林檎のスパークリング甘酒シチュー

 

わたくし、レイチェル・クーが大好きでして。

 

キャラクターも服装も、もちろんお料理もカラフルで元気になれちゃう!

(↑レイチェル風)

 

そんな彼女の番組を録画しては随分経ってから観る。

 

今回は、メルボルン Episode4

 

www4.nhk.or.jp

 

 

豚の足と林檎、そして林檎のサイダー(アルコール入り)をオーブンで煮込む料理…なんて美味しそう…!

 

お肉はホロホロ、林檎もグズグズに溶けて、それをまぜまぜして食べていました。

 

頭の中で冷蔵庫の中を想像してみる。

 

グズグズ林檎になるにぴったりのサンふじがある…!

 

豚の骨付き足は無いけど、塩をしてローリエを貼り付けた豚の塊肉がある…!!

 

大好きなスパークリング甘酒がある…!!!

 

【ご注意】レイチェルとは全く違うものが仕上がります、ははは。

 

玉ねぎと生姜を追加して少しのお水(焦げ防止)と醤油を大さじ3〜4。

 

電気圧力鍋で10分煮込んで、圧が下がるまで放置。

 

f:id:yutosuna:20190223201233j:image

 

 

加圧の時にスパークリング甘酒は入れません。

プシュー!と溢れたら大変だからね。

 


f:id:yutosuna:20190223201228j:image

 

 

加圧が終わって、スパークリング甘酒を投入。

このままでも美味しいんだもん、シチューにしたって美味しいに決まってる。

 

蓋を開けたまま加熱すると、しゅわしゅわしゅわしゅわ。

は〜、良い香り。


f:id:yutosuna:20190223201237j:image

 

林檎も、玉ねぎも、甘酒も、炭酸も、お肉を柔らかくしてくれる要素じゃないですか。

 

圧力鍋がなくても普通のお鍋でコトコト煮込めば、時間はかかるけど問題なくできると思います。 

 

日本の家庭にあるオーブンでは、レイチェルのように大きな鍋をポンと入れられるオーブンはなかなかないもの。

 

圧力鍋を使うのに炭酸甘酒にこだわらなくてもいいって?

うん、でもスパークリング甘酒がピッときたから仕方がないです。

柔らか要素だけでなく、食材として入れたかったからね。

 

 

 

一度冷ますと表面に白く脂が固まります。

こそげ取って、これは炒め物に使ったりチャーハンにしたりします。

味付きだから美味しい。


f:id:yutosuna:20190223201242j:image

 

 

お肉を取り出し、スライスしてフライパンで焦げ目をつけ、ソースは温めてブレンダーを少しかけておくととろみも付くし林檎の皮も気になりません。

 

できた。

 

f:id:yutosuna:20190223201320j:image

 

甘じょっぱい味付けが好きな方は好きだと思います。

 

豚肉と林檎の相性は抜群だし、甘酒と林檎と玉ねぎは優しく旨味が多いし、生姜と醤油が締めてくれます。

何より、やっぱり林檎のフルーティな香りよ!

 

端っこのお肉と冷やしてこそげ取ったラード(脂)がまだあるから…何にしようかな、むふー。

 

いつもClickありがとうございます。