ぬるま湯と砂浴び

マイペースに本や家事のこと

八朔マーマレード

 

大家さんから八朔をいただきました。

去年も頂いて、柑橘が大好きな我が家の喜び様が印象に残っていたのでしょうか、ありがたいことです。

 

柑橘だから猫は苦手なはずですが、別に…の表情。

クールだよ、いつだってこのひとクールです。

 

f:id:yutosuna:20190119155335j:image

 

この後ぬるま湯を流しながら、たわしで磨いてピカピカにしてやりました(猫じゃないよ、八朔だよ)。

 

 

茹でこぼして白いわたを取り除く…この作業が本当に大変で、去年からピーラーで剥くことにしたんです。

 

元は柚子の皮をピーラーで削って細切りにし冷凍保存していたので、これ、マーマレードでもいけるのではと…ひらめいた気がしましたが、巷では既に使われている"あるある"だと思います。


f:id:yutosuna:20190119155332j:image

 

 

さすがに11個ともなるとなかなかの量。


f:id:yutosuna:20190119155327j:image

 

 

皮は千切りにし、全体がひたひたに浸かる程度の水を加えて圧力鍋へ。

圧力が下がるまで放置、その後、水に晒して絞っておきます。

 

薄皮を剥いて、キレイに剥けたものは生食用。

欠けたりバラバラなものはマーマレードへ。

苦いのを抑えたいので白いわたや筋もキレイに取り除いています。

種はとろみを出すためにキープ。


f:id:yutosuna:20190119155348j:image

 

 

砂糖は皮と実を合わせた重量の40%にしました。

お茶パックに種を入れて、一緒の鍋でとろみが出るまで炊くこと30分。


f:id:yutosuna:20190119155344j:image

 

 

少し冷ましてから袋詰めをしています。

ヒートシーラーで閉じて完成。


f:id:yutosuna:20190119155323j:image

 

極力苦味を抑えた八朔マーマレードの完成です。

 

いつもClickありがとうございます。