ぬるま湯と砂浴び

マイペースに本や家事のこと

結露取り

 

 

年末に黄色い何かか届きました。

猫という生き物は、外からやってきたものを一先ずチェックしなければいけないようです。

 

f:id:yutosuna:20190109132346j:image

 

 

お品物は、ケルヒャーのバキュームクリーナー。

 

猫や…潜って来ると組み立てられないよ…。


f:id:yutosuna:20190109132335j:image

 

 

我が家は大きな窓があるのと、古い物件の割に機密性が高いので冬は結露します。

 

せっせと雑巾で、拭き取り、絞り、拭き取り、絞り…を繰り返していたのが目に止まったんでしょうね。

 

あと、「年末になるとジャパネットのケルヒャースチームクリーナーの圧がすごい、毎年抗うのが大変です」と話していたのを覚えていたのかもしれないです。

 

この二つが重なり、夫がネットでポチり。

 

気付きました?

 

そう、私はスチームクリーナーと言ったのですが、夫はバキュームクリーナーをご購入。

 

こういう事はたまに起こりますw

 

 

早速使ってみる。

おおおお、スイスイ吸うよ!

 

f:id:yutosuna:20190109132734j:image

 

 

こっちはキレイだけど、

 

f:id:yutosuna:20190110075102j:image

 

 

こっちは曇ってよく見えない。

とでも言われているような気がしますが、猫がいるから吸いにくいんじゃあ!

 

f:id:yutosuna:20190110075130j:image

※高圧洗浄機を買ったら、庭の壁をいの一番にキレイにしてやるんだ!

 

 

これには猫もニッコリ。

か、どうかは分かりませんが、日課の鳥を眺める高尚な遊びは、結露のないクリアな窓により捗っていると思います。


f:id:yutosuna:20190110075118j:image

 

使ってみて半月、バキュームクリーナーで、窓6枚と玄関のドアの結露を吸っています。

 

所要時間は5分!

早くてキレイ〜!

 

透明ガラスは一度でキレイに、曇りガラスも触るとしっとりしていますが程なくして乾きます。

 

大きさや重さは、手首が弱く、筋力の少ない私でも問題なし。

音は作業中、テレビの音が聞き取れないくらいで、少し大きいかもしれません。

 

汚水容器はそこそこ大きいのですが、容器の1/3が水量MAXポイントなので、あっという間に到達するのですよ。

 

窓ガラス6枚と玄関のドアで、2~3度汚水を捨てています。

 

この汚水が初めのころ黒く、使い続けていると色が薄くなって来るので、より窓がキレイになっているんだなぁと実感できますよ(ほこりとカビ)。

 

お風呂にも使えるようですが、一度に吸える容量が多くないので、今まで窓掃除に使っていたスクイジーをお風呂に持って行きざっくりワイプしています。

バキュームクリーナーをやってみた

すごい吸う、これは良いwww

タオルで仕上げていた蛇口まわりもキレイになります。

 

ということで、バキュームクリーナーに切り替えました(早っ)。

水は何度も捨てれば良いのです(さっきと言っている事が違うけど、その煩わしさを超える吸いなので良し)。

 

年末のお風呂大掃除からキレイがキープできる、ピンクカビのヌルヌルからの解放!

 

 

スチームクリーナーや高圧洗浄機が欲しかったけど、このただ "付着した水だけ吸います" の道具も良いものですね。

 

何より取り出しやメンテナンス(汚水容器と接続キャップをササッと水洗い、乾かすだけ)が簡単で、充電も短時間で済むというのは、掃除用具として需要だと思う。

面倒くさいと使わなくなるもの。

 

あとは、付属の洗剤とスプレーボトル、ワイプパッドを使って外側の窓の掃除をしてみないとな〜暖かくなってからだな〜となると春だな〜。

そうそう、洗車にも使えるなぁ~、やっぱりこれも春だな~。

 

気長に構えています。

 

いつもClickありがとうございます。