ぬるま湯と砂浴び

マイペースに本や家事のこと

Hikaru Utada Laughter in the Dark Tour 2018

 

昨日は日帰り旅行と称して、埼玉へ行っていました。

 

限りなく美味しいお昼をいただいたので、もうこれから帰宅しても満足な気分でしたが、本日のメインは宇多田ヒカルのコンサート!!

 

 

↓限りなく美味しいお昼の記事はこちら。

 

www.nurumayutosunaabi.com

 

 

さいたまスーパーアリーナ

駅直結、便利!


f:id:yutosuna:20181206062721j:image

 

 

開場は18時からですが、私たちは15時半に到着。

 

良いんです、電車も駅も空いていてスイスイ歓迎。


f:id:yutosuna:20181206062718j:image

 

カフェに入ってお茶をしながら、めいめいで読書。

 

1時間ほど周辺の散策もしました。

 

暖かな日だったのが幸いして、外を歩くのがとても快適です。

 

大型複合施設のコクーンシティを練り歩き、100均のダイソーへ寄ってみると、生活範囲の100均では品切れで探し求めていた植木鉢を置く敷物は買えたし、店内通路が広くて人の往来も難しくなく…つまりは最高だ!

 

ここはいいね、たくさん時間が潰せる。

 

コクーンもあるし、当然大きな商業施設だからお手洗いもたくさん、すぐそばのビル内に飲食店もコンビニもある。

 

スーパーアリーナ前ではクリスマスマーケットをやっていました。


f:id:yutosuna:20181206062706j:image

 

 

開場時間が過ぎてしばらく。

 

手元のデジタルチケットを用意し、少し緊張しながらの顔認証もすんなり通れて一安心しました。

 

チケット当選後にメアドやパスワードの登録をして、そこから自分の顔写真を添付。

 

座席もギリギリまで分かりません。

 

全ては転売防止。

 

面倒だと思いつつ、やってみるとさほどでもなく、これで転売から少しでも守れるならどうぞどうぞといった気持ちです。

 

 

さあさあ、いよいよコンサートが始まります!

 

【ご注意】

ネタバレがありますから、幕張でのコンサートを控えている人はご覧にならない方がいいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

なんと!撮影ができました。

しかも時間制限なし。

 

撮るのはいいけど、フラッシュは焚かない、画面もできるだけ暗く、高い位置にスマホを掲げて撮影など、周囲の人が迷惑する行為はやめてねって、ありがとうございます、守りますとも!

 

 

オープニングから着ていたこの黒いドレス。

 

背面は腰のあたりまで開いていて、大型モニターのおかげで脊柱起立筋の盛りが確認でき、正面からの三角筋といい女性らしいラインも筋肉の肉々しい所も素晴らしいと見惚れていました。


f:id:yutosuna:20181206062709j:image

 

 

雰囲気をお裾分け、動画も少し上げておきます。

 

「 きょう初めましての人は、居ますか?」

はいはいはーい!

 


宇多田ヒカル 2018.12.5 MC

 

 

 

アンコール待ちの時は、携帯ライトの海です。

 

ゆらゆらしていて、とても綺麗。

 

f:id:yutosuna:20181206062714j:image

 

 

 

こちらはアンコールの時のAutomatic。

 

 


宇多田ヒカル Automatic

 

 

当たり前のことしか言えないのだけど、歌が上手くて。

 

上手いだけじゃなくやっぱり宇多田ヒカルで。

 

私は一度見ておきたいアーティストのお一人が宇多田ヒカルだったので、記念になる1日となりました。

 

 

いつもClickありがとうございます。