ぬるま湯と砂浴び

マイペースに本や家事のこと

ほぼ日 Miknits 手袋(フェアアイル、エストニアンニット)

 

寒くなると、編み物をしたくなる人も多いのではないでしょうか。

私もその一人です。

年中のんびりと編んでいますが、寒くなると一層編み物熱が上がって来るといいますか。

 

編み物を始めたのは2013年。

 

きっかけは夫がハンドニットに憧れを持っていたこと。

 

詳しくはコチラ。

www.nurumayutosunaabi.com

 

 

そして、その夫が、ほぼ日で見つけた手袋を是非とも編んでほしいという要望からでした。

 

仕上がらなくてもいいから…と言いつつ、でもきっと編めるんじゃないかと思うんだ!と最高のハードル上げをして夫が注文。

 

詳しくはコチラ。

ほぼ日刊イトイ新聞 - 三國万里子さんの手袋キットができました。

 

三國万里子さんの作品に出会ったのも、ジェイミソンズの毛糸に出会ったのも、この時が初めて。

 夫用にエストニアンニット、私用にフェアアイルの手袋のセット。

 

おぉ…昔の写真だから、ぼんやりしている。

 

f:id:yutosuna:20181121085758j:image

 

 

これが私の編み物第一号の作品です。

編みが、きつ過ぎたり、ゆる過ぎたりで、何度も編み直したのを覚えています。


f:id:yutosuna:20181121085827j:image

 

 

ジェイミソンズの毛糸はちょっとゴワつくかなと思いましたが、すぐに慣れました。

そしてとてもあたたかい…。

人気があるのも分かります。


f:id:yutosuna:20181121085811j:image

 

 

フェアアイルの手袋が何とか仕上がったので、夫のエストニアンニットに取掛る。 

これまた苦労しながらも、完成。


f:id:yutosuna:20181121085815j:image

 

 

左右の模様が違うんですよ。

こういう遊び心が良いなぁと思います。 


f:id:yutosuna:20181121085839j:image

 

 

そして余り糸。

結構、残るんですよね。 


f:id:yutosuna:20181121085831j:image

 

 

キットもいいお値段しますし、もったいないので小さなものを編んでみる。


f:id:yutosuna:20181121085746j:image

 

 

手袋と対象の色合いになりました。


f:id:yutosuna:20181121085819j:image

 

 

ヨガの時の、足首が冷えない用。


f:id:yutosuna:20181121085742j:image

 

 

長く使っていると、指先がデロデロにゆるくなったりします。

私の編み方の問題のような気もしますが、鞄を持ったり結構負荷がかかるんだと思うのですよ。


f:id:yutosuna:20181121085823j:image

 

 

編み物の良い所の一つ、編み直しができること。

自分で編んだものですし、編み図も道具もある。

慎重にほどいて編み直しです。


f:id:yutosuna:20181121085807j:image

 

 

今度は少しきつめに編んで、シュッとしました。

編んでいるときはヨレていても、お湯(おしゃれ着洗い洗剤入り)に通すと目が揃って見違える仕上りになるのが好きです。


f:id:yutosuna:20181121085835j:image

 

この手袋を皮切りにしばらく編み物三昧の日々が続くので、まとめてみようかしらと思ったり…うん、やってみよう。

 

いつもClickありがとうございます。