ぬるま湯と砂浴び

マイペースに本や家事のこと

広告

太陽(スモモ)のジャム

 

清里から車で少し、野辺山のびっくり市で買物(桔梗信玄万寿は別の所)。

 

太陽という名のスモモは280円です。

 

f:id:yutosuna:20180801094448j:image

 

 

 

私はどうもスモモとか、こういった類のフルーツの選別がうまくなくて。

5センチは浮いたんじゃないかと思うくらい、酸っぱい物を引き寄せることが度々あります。

 

まぁ、でもジャムを炊くことも好きですし、自家製梅酒にぶっこんでも美味しくなるので、それはそれで楽しみでもあるんですけどね(だから目利きになれない)。

 

 

今回もそんな酸っぱいのが我が家に来たので、ジャムを炊きました。

 

砂糖はスモモの重量の30%、レモン汁大さじ1。

 

アクを取りつつ見守るお仕事。

 


f:id:yutosuna:20180801094423j:image

 

 

 

同じ方を見てじっと待つ猫。


f:id:yutosuna:20180801094433j:image

 

 

 

寂しくなったらしいです。

 

猫って先端に擦り寄る傾向アリ。


f:id:yutosuna:20180801094429j:image

 

 

 

仕上がる直前。

 

きれいな色だなぁ…。


f:id:yutosuna:20180801094443j:image

 

 

 

太陽という名の通り、明るい赤のジャムの出来上がり。

 


f:id:yutosuna:20180801094458j:image

 

ジャムトーストって一枚で足りる?

 

 

いつもClickありがとうございます。

    

 

広告