ぬるま湯と砂浴び

マイペースに本や家事のこと

アロエのラズベリーシロップ煮

 

昨日の日曜日はうららかなお天気でしたね。

 

暑さ寒さの苦手なポインセチアも、安心して日光浴。

 

f:id:yutosuna:20180122150705j:image

 

 

視線を感じると思ったら絶賛ニャコム中の猫隊員が見てる。

 

f:id:yutosuna:20180122150712j:image

 

 

逆さまにした植木鉢にちょこんと座っています。

 

f:id:yutosuna:20180122150731j:image

 

 

猫のその先、ラズベリーが数粒成っていました。

初夏にたくさん実ったから、たくさん剪定したので全く眼中になかった!

 

f:id:yutosuna:20180122150753j:image

 

 

サラサラと流水で優しく洗って、砂糖とレモン汁、そしてレンジでチン。

ショット半分、ほんのちょっこしのラズベリージャムができました。

量は少なくてもラズベリーラズベリーだなぁ…香りと味が素晴らしい…。

 

f:id:yutosuna:20180122150808j:image

 

 

翌日の月曜日。

どうしてこうなったw

冬だからなのですけど…どんどん雪が積もっていきます。

 

f:id:yutosuna:20180122151303j:image

 

 

軒下に鉢植えを避難したけど、うーん、アロエは雪と寒さで焼けてしまうな。

茶色くなって、しおしおとしぼんでしまいます。

 

f:id:yutosuna:20180122150833j:image

 

 

なので収穫。

ぬめりがすごいのでひとまず流しに置いて、手を洗う。

窓は開けっぱなしだから閉めに行かなくては。

 

f:id:yutosuna:20180122150842j:image

 

 

アロエの真似じゃないよね?

おこたから出てホッカホカの猫がトラップを仕掛けてきた。

 

 f:id:yutosuna:20180122150851j:image

 

 

皮を厚めに剥き、緑色の筋や皮はキレイに取り除く。

これが渋かったり苦かったりするので、ここはちょっと丁寧に。

でもって、すんごいぬめりなので、一度茹でてザルに上げ流水で洗います。

 

f:id:yutosuna:20180122150914j:image

 

 

砂糖を加えて煮ているときに、ふと昨日のラズベリージャムを思い出します。

あれだけぽっちだったし、一緒に煮てしまうか。

 

出来上がり!

 f:id:yutosuna:20180122150933j:image

 

うおー、きれいな色に仕上がりました。

市販のアロエヨーグルトが好きな私は、あの白ブドウのような味が好きなんですけど、このラズベリー味のアロエもとても美味しい。

 

粗熱が取れていない時点で美味しいのだから、冷めて味が落ち着いたらきっともっと美味しくなっているんじゃないか。 

  

 

待ちきれず、ヨーグルトに混ぜてみた。

うん、色もキレイだし、味も食感も良いです。

 f:id:yutosuna:20180122151858j:image

 

砂糖の分量はアロエの半分くらいですし日持ちしないと思うけど、あっという間に食べ切ってしまうと思います。 

 

 

 

**追記***

 

やっぱり寒さで凍みてそうなので、新芽を残して全部採りました。

 

f:id:yutosuna:20180209202621j:image

 

 

冷凍庫には梅・苺・ラズベリー・八朔マーマレードとあったので、今度は八朔マーマレードで煮てみることに。

 

f:id:yutosuna:20180209202422j:image

 

 

 

アロエ自体には味がないに等しいから、柑橘もよく合いました。

もしかしたら梅ジャムも美味しいかも。

 f:id:yutosuna:20180209202441j:image

  

 

いつもClickありがとうございます。