ぬるま湯と砂浴び

マイペースに本や家事のこと

広告

林檎のタルト

 

秋の味覚の一つ、紅玉を手に入れました。

 

そのまま食べても美味しいけど、何にしようかなぁと迷いつつ。

第一弾は林檎のタルトにすることにしました。

 

紅玉を薄く切りレモン汁と砂糖を振りかけ、電子レンジで柔らかくなるまでチン。

f:id:yutosuna:20170922104338j:image

 

 

粗熱が取れる間に生地作り。

といってもパウンドケーキの生地。

軽さを出したかったから本来バターだけで作る所を、バターと太白ごま油を半々にしました。

だから混ぜるのも簡単だ。

 

タルト型を使うからタルトってことで良いでしょうか。

柔らかくなった林檎を重ねていきます。

 f:id:yutosuna:20170922104524j:image

 

意外ときれいに並べられた。

そして思ったより簡単だった…(すんごいビビっていたのだ)。

f:id:yutosuna:20170922104343j:image

 

 

焼けた。

f:id:yutosuna:20170922104402j:image

  

 

なかない粉糖がなかったから普通の粉糖を使ったけど、上の写真はかけ過ぎだし下の写真はないちゃっている。

ま、いっか!

f:id:yutosuna:20170922104413j:image

 

少しカラメルの味がするくらい、よくよく焼きました。

生地は細かい気泡が入ってカリッと軽め、カットするときもボロボロと崩れずに扱いやすかった。

次からタルト生地を作るときは太白ごま油を入れよう。

 

新しいお茶を買う予定なのですが、使いかけのお茶類を只今積極的に消化中。

この日はお土産でいただいた紅茶が一缶空いた。

 

いつもClickありがとうございます。

    

広告