ぬるま湯と砂浴び

マイペースに本や家事のこと

広告

神戸屋のクリームパンとクリームパン。

 

 

全ては夫のドハマりから始めったクリームパン探求。

日本橋にあるciscaで買ったクリームパンが美味しかったらしく、家にもお土産で買ってきてくれました。

 

というかciscaって何?と私のように質問した人へのご紹介。

イートインコーナーがあるコンビニの進化系、母体はミニストップです。

カフェが併設されていてちょい飲みもできるんだって。

15時以降は生ビールも飲めるとか…それは今度行ってみたい。

shop.ministop.co.jp

 

 

で、そのciscaで買ったクリームパンがコチラ。
f:id:yutosuna:20170919113055j:image

 

 

裏の製造元を見て見ると神戸屋が作っています。

うん、神戸屋のパンは美味しいよね。

駅ビルアトレの神戸屋さんでバケットを買った時にとても好みだったので、リピートしています。

 f:id:yutosuna:20170919113556j:image

 

 

友人が遊びに来ていた時に開催されたパン祭り。 

 この日はクリームパンとマロンクリームとホイップの入ったコロネの2種類。

f:id:yutosuna:20170919111608j:image

(マロンクリームとホイップの入ったコロネはね、まるでモンブランよ、これも美味しいのよ)

 

 

表面にアーモンドスライス、生地はもっちり、クリームはとろりとしたカスタード。

カスタードなんだけどタマゴの風味よりもミルキーさが際立ちます。

うん、とても美味しい。

これは夫がハマるのも分かります。

f:id:yutosuna:20170919111632j:image

 

 

我が家のご近所(といっても車で行くんだけど)にも神戸屋があります。

ここは神戸屋レストランなんだけどね。

レストランとパン屋さんがくっついているバージョンの神戸屋さん。

 

朝に行ったから、ちょっとモーニングしてきました。

モーニングってなんというのかしら、テンション上がるよね?!

f:id:yutosuna:20170910120934j:plain

 

 

 

そして神戸屋レストランのパン屋さんで買ってきたクリームパンがコチラ!

f:id:yutosuna:20170910121116j:image

…ちょっと違うと思わない?

いえ、私だって買う前に一応は思ったのよ?

 

 

割った断面はこんな感じ。

美味しいけど…これは一般的なクリームパンって感じ。。

定番のカスタードに、表面の茶色い皮はツヤがあってアーモンドなし、パン生地はパスッと軽めです。

f:id:yutosuna:20170910121129j:image

 

クリームパンという名の、別物じゃないかーーーい!!

 

もしかしてciscaで買った神戸屋は違う神戸屋?!

と思い、製造元の住所を確認したら本社の住所でね、間違いなく同じ神戸屋さんなのよ。

 

ふむ。

よく分からないけど、私と夫が美味しい!!と思ったのはciscaで売られている140円のクリームパンです。

本当に生地がもっちりしていてクリームがミルキーなので、オススメです。

 

神戸屋の店頭で買うクリームパンではないことをお伝えします(語弊がないように言うと定番のクリームパンが好きな人はこっちで買ってね)。

 

 

 **おまけ***

店頭で試食した生食パンが美味しくて、1斤買ってしまいました。

トーストもせず、何も付けずそのままで美味しい。

お店の方に何枚にスライスしますか?5枚、6枚?みたいな質問をされました。

ああ…厚切りが好きなんです。

西の人間だもんで。

東日本では薄切り(5、6枚切り時々8枚切り)が、西日本では厚切り(4枚切り)の食パンがよく売れています。

f:id:yutosuna:20170910121158j:image

写真で伝えられない、しっとりとした柔らかさ。

 

猫が食パンにロックオン。

f:id:yutosuna:20170910120857j:image

 

 

 

何も付けなくてもおいしいのだけど、何かを付けても美味しいのだ。

粒を残した苺のソース。

f:id:yutosuna:20170910121414j:image

 

 

バターと梅ジャムをベタ塗する暴挙。

んまい!!

f:id:yutosuna:20170910121242j:image

  

いつもClickありがとうございます。

    

広告