ぬるま湯と砂浴び

マイペースに本や家事のこと

広告

ミニマリスト チャレンジ15日目 メイク道具

 

ミニマリスト チャレンジ15日目(6/26・月)、折り返しにきました!

  

 

ハワイでハワイな観光客を愉しみたくて、いかにもアロハでマハロなワンピースを買ったんですよね。

すっごいペラペラなんですけど、私の体型に合っていたというか、私の曇った眼で見ると美しくラインが出るのですよ。

だからまたハワイに行った時に着ようかしらとか思っちゃったりしましたけど…

 

一体いつ行くんだ?

 

数年前にハワイで新婚旅行を兼ねての挙式をして、その数か月後に友人の結婚式に出席。

短期間にワイハを詰め込み過ぎて、楽しみ過ぎた。

正直もうおなかいっぱいよ…。

また行きたい気持ちはあるけど、10年後とかで十分だわ。

だから数年前の奇跡的な美ラインを作ってくれたワンピースは写真の中だけに。

もしまた行ったら、新たにご機嫌なワンピースを買おう!

 

 

滅多にメイクをしないから、うっかり忘れていました。

おでかけ=メイクだもんで、

おでかけしない=メイクをしない。

基本すっぴんです。

あ、眉毛は描きますよ、夫と猫が泣いてはいけないからね。

ご近所に出るときは口紅も少し差すもの。

顔色悪いって心配されたらいけませんから。

最低限のことはやる、最低限のことしかしないw

 

いやぁしかし夫がメイクが好きじゃない人で、ほんとに良かったです。

普段すっぴんでも何も言われないし、堂々とすっぴんでいられる幸せ!

夫よ、ありがとうありがとう!!

 

むしろメイクをしたときに物申される。

おでかけの時「私はメイクをして少し綺麗を手に入れた!」と登場するのですが、どうも評判が悪い。

え…メイク下手ですか。

「いつもの(素肌)プリッとした肌じゃない」のが不評の理由です。

肌質のこと…。

そんなん言ったって、私はつや肌ウルウルより、セミマットな方が好きなんじゃ。

ビカビカの美容部員さんのような肌はイヤなんじゃ。

好みは分かれるのですが、これからのシーズン、汗でマット肌がつや肌に近付くので折衷案になるのでした。

 

さてお別れしたのはビューラーです。

私はしっかりとした直毛で、猫っ毛の祖母からはしっかりとした良い髪の毛と褒められたものです。

時代が時代ならこの豊かな髪の毛で美人の仲間入りができたかなぁ。

 

お分かりと思いますが、だからが故にパーマがかからない。

かかってもすぐにダレて、寝癖もしくはカーラー失敗した?になるのです。

だから、ビューラーでまつげを上げても午後には直毛に戻ってる。

まつ毛パーマもしたことがあるけど、かからない、かかっても折れてるw

マスカラはゴロゴロするから随分前にしなくなったんだけど、ビューラーはまだ持っていたのね。

 

 f:id:yutosuna:20170628063039j:image

 

先に出た問題のパウダー。

チャコットのフィニッシングパウダーのクリアを使っています。

お安くて高機能、舞台でも使える安心安定のパウダー。

またパフのほわほわで気持ちいいこと。

 

これ、付けたては、まっちろになってビビりますが、てのひらで馴染ませると色は残らず自然にマットになるのが気に入っています。

手触りがサラサラで気持ちいい。

(そのサラサラが、質感重視の夫の好みではないみたいだけど)

 

ただ、持ち歩くにはこのパウダーケースが大きいの。

もうね荷物はできるだけ軽い方が良い年頃になりました。

できるだけ小さく軽く。

そんな時に見つけたのがアユーラの紙おしろい。 

 

ローズマリーカモミール、スズランの良い香り付きです。

化粧室でこれでお直しすると香りに癒される…。

あぶらとり紙の役目、お粉、そしてうるさくない程度にキラキラが付いています。

チャコットのお粉がなくなったら追加はせずに、家でもこの紙おしろいで仕上げる予定。

 

アユーラは香りの良いものが多いですよね。

余談ですが、入浴剤も使ってる。

これも本当に好きな香り~。

 

 この本を参考にしています。

いつもClickありがとうございます。

  

広告