ぬるま湯と砂浴び

マイペースに本や家事のこと

広告

ミニマリストチャレンジ 5日目 決心のつかないもの

 

ミニマリストチャレンジ 5日目(6/16・金)のこと。

 

ツイッターでメモ代わりにつぶやき、こうして後日にまとめるのは便利ですね。

すぐ忘れちゃうし、覚えておこうとするとそれでなくても少ない頭のメモリを消費してしまう。

はてなブログはこんな機能があるのか、ありがたいなぁ。

 

twitter.com

 

夫婦ふたりともバスタオルは使いません。 

お風呂上りはフェイスタオルを夫は1枚、私は2枚使います。

カゴに入ったタオルを上から使う、洗濯して上に置く、の繰り返しなので下のタオルは日の目を見ないのよね。

使い心地の良い新しいタオルを使っちゃうから、古タオルはどんどん下へ。

その古タオルを猫の通っている動物病院に寄付をすることにしました。

こちらとしても助かります。

 

  

どうしても手放せないものと向き合う。

本、紙類、ハイテク機器、思い出の品、手芸用品。

「100個のものだけで1年間暮らすという目標に加え、週末だけ木工職人になるようなふりをするのをやめる」

(「より少ない生き方」より抜粋)

 

耳が痛いよ…手芸に関しては来週にしよう。

これはとても時間がかかると思うから。

 

今回は着物。

数年前に厳選を重ねて、かなりの量を処分しました。

手元にあるのは結婚式など華やかな所で着る物を1セットと街着用の2セット。

セットというのは着物や帯だけでなく履物・足袋、バッグ、帯留、髪飾りなど、この着物にはコレ!とコーディネートして持っています。

 

でも、一体いつから着ていないだろう。

結婚式は去年ハワイで参列したけど、その時は向こうでワンピースを買ったし。

そしてそのワンピースをお式以外でも着ていました、アロハ。

国内の結婚式で着たのは5年前?6年前?

 

街着は夫と出かけるときに着ると非常に気を使われるので、友達と会う時だけに着るようになります。

夫に大したものじゃないから(あなたのジーンズや靴の方がきっと高いわ)って言うんだけど、汚れや歩く速度など気の毒なほど気を使われる。

折角のお出かけもお互い気疲れしてしまうから、もう着なくなったの。

 

そして最近では友達と会うのも家が多く、外で待ち合わせても解散エステに寄って帰ることが多いのです。

出かけることが極端に少ないから、おらは街さ出かけるときに全部済ませるんだ。

エステに行って全身ドロドロに溶かしてもらった後に着付けて帰るのはめんどい。

いつも締め付けのないワンピースで行くもん。

エステ後お風呂に入って髪も洗ってドライヤー、またスタイリングとかイヤだ…。

 

余裕で2年は着ていないのではないだろうか。

これこそ処分の対象ではなかろうか。

 

着物はとにかく身に付けるものが多い。

肌着、足袋、補正にガーゼで包んだタオル、伊達締、サッシュ、腰紐、半衿に衿芯、前板、帯枕に帯揚げ、帯締、帯留

もちろん、着物、帯。

どんだけあるんだ。

使わなくていいものもあるよ、だけどね着崩れてみっともないのはイヤだ。

使って楽にきれいを維持できるなら身に付けておきたい。

 

こうやって書くとやっぱり着物が廃れてしまう理由も分かるな、残念だけど。

洋服だったら下着、靴下、服、以上!だもん。

お仕事の方は別として、着物を着ること自体が趣味だよね。

私は髪が長いから結わないといけないし。

 

頭では分かっているよ、だけど。

 

女々しく草履の踵を直してみる。

ペンチで剥がして、トンカチでとんとん。

あれだ、テスト期間中の勉強机を片付けるのと一緒だね。

f:id:yutosuna:20170618160148j:image

 

まだ交換しなくていいけど、次履くときに気持ち良いもの。

(と言い訳をする)

f:id:yutosuna:20170618160155j:image

 

 ダメだ、まだ私には手放すことができない…。

 

手放すのに迷ったら一時保管してみる。 

 (「より少ない生き方」より抜粋)

 

そうだ、一時保管だ。

 

先日の舞台衣装を手放したおかげで衣装ケースも空いているし。

ここに全てを詰めよう。

ちゃんと確認して汚れもなかった、草履のお手入れもした、防虫剤も入れた。

 f:id:yutosuna:20170618160134j:image

  

1か月後、3ヵ月後、半年、1年。

手元に置くか、手放すか。

決心するまでいつまでかかるか分からないけど、しばらく押入に保管します。

 

 この本を参考にしています。

いつもClickありがとうございます。

 

広告