ぬるま湯と砂浴び

マイペースに本や家事のこと

広告

「リトル・フォレスト」のパン・ア・ラ・ポム・ド・テール

 

大好きな映画「リトル・フォレスト」

この映画の見どころは橋本愛ちゃんの農作業、収穫したもので作る食事、そして音楽に桐島かれんの美しさ!

2015年の舞台挨拶付き上映会に行ったんですけど、桐島かれんの上手な歳の取り方にすっかりやられた私でした。 

見た目はもちろんですが、 所作も声のトーンも本当に美しい。

 

DVDを何度も繰り返しては見ています。

内容という内容はそんなにはないので流しながら観れるのも、都合がいいのかも。 

f:id:yutosuna:20170609131811j:image

うちの猫はDVDが出たり入ったりするのを見るのがたまらないらしい。 

 

先週末、産直で買った新じゃが。

その時の記事はこちら。

ハワイでもカフェ カイラでもないけど「パンケーキ」

 

新じゃがって皮が薄くて、水分が多くしっとり大好き。

新じゃがを見た時から何にするか決めていました。

 

パン・ア・ラ・ポム・ド・テール

(じゃがいもパン)

 

母・福子からレシピは教えてもらえないままだったので、主人公のいち子のレシピです。

 

レシピ付きポストカードがDVDのおまけで付いていたんだけど、もう残り4枚しかない。

友達にお手紙書いた時に使ったんだな…積極的に使ったんだったわ。 

f:id:yutosuna:20170609131627j:image

肝心のレシピがない(配ったからねw)。

五十嵐大介氏の原作を読むしかないのかー。

 

取りあえずkoboで。

というのも「海獣の子供」を読んでピンと来なかったのが、今まで購入に足踏みしていた理由でした。

あまり期待せずに読んだのが良かったのか。

反動がすごいw、冒頭からかぶりつきで読みまくりました。

 

話の前後はあるものの、セリフも流れも映画そのものでしたから。

ここまで一緒だったら原作者の五十嵐氏はさぞ喜んだでしょうね。

何度も繰り返して観ているのもあるし特徴のあるセリフ・言い回しだから、漫画を読んでいるんだけど同時に映画のシーンが蘇るのですよ。

私のような映画のファンが読んでも喜ぶ。

原作が先、漫画ファンが映画を見ても喜ぶ。

モブのじいさんばあさんのシチュエーションやセリフまで一緒!

驚きました。

 

感動も一入。

手元にある新じゃがを茹でます。

 

映画のゆでたてのジャガイモをお塩でいただく、これもやりたいよね。

f:id:yutosuna:20170609133314j:image

 

やるよね、簡単だからね。

作っている者の特権であります。

かぶりつく!

f:id:yutosuna:20170609131637j:image

 

残りは潰す。

f:id:yutosuna:20170609131646j:image

使う分だけ取り置き、あとは昨晩のポテトサラダになりました。

 

分量通り混ぜて…あれマッシュポテト、ざっくりし過ぎかしら。

粒々見えるね。

まいっか。

f:id:yutosuna:20170609131743j:image

 

最終発酵、直前。

f:id:yutosuna:20170609131818j:image

 

発酵後、ヨーグルトを塗ってクープを入れた所。

f:id:yutosuna:20170609131823j:image

 

焼き上がり直後。

f:id:yutosuna:20170609131839j:image

 

窯伸びしてくれて良かったー。

ぺちゃんこなパンが出来上がるかと不安でした。

f:id:yutosuna:20170609131849j:image

 

いち子はオーブンから出したてを齧りついていた。

f:id:yutosuna:20170609131906j:image

 

私は我慢に我慢して10分待ちました。

割るとちゃんと”ほわっ”と湯気が出るし、パンが落ち着きこれくらいが火傷をせずにいただけます。

f:id:yutosuna:20170609131855j:image

 

バターも砂糖も玉子も、そしてジャガイモも入っている風味豊かなパンです。

 

いち子曰く、

「ふんわりしっとりしていて ほのかに甘いのが 母自慢の一品だった」

「もちっとしちゃうなあ」

「これはこれでおいしいけど」

 

レシピには”小麦粉”としか書いていない。

これってヒントなのかな。

1/5を薄力粉にして、残りは強力粉にしてみました。

強力粉100%よりも軽い。

だけど、ジャガイモが入っている分、次回は半々にしてみようかしら。

 

水も加減した方が良さそう。

うちは新じゃがを使ったのもあり、レシピ通りだとかなりベタつき(加減を見てって書いてあるのにね)生地が扱いにくかった。

気にしていたマッシュが荒いのは意外に気にならず、いち子じゃないけどこんな感じ。

「これはこれでおいしいけど」

というか、とてもおいしいけど!

また作りたい。 

 

冷めたパンをレンジで温めるとホワホワになりました。

レンジで温めると、しっとりほっかり。

 

焼きたては外はカリッ、中はバターで芳醇だったので印象が全然違うよ。

両方味わってほしいです。

f:id:yutosuna:20170611055105j:image

 

いつもClickありがとうございます。

広告